盟友の内藤光義氏、金澤敏明氏らが見守る中、島田良太氏が初の山下敏子撃破。

初のジャイアントキリングを達成

 

親子ほどの年齢差がある両名が対局したのは2年ぶり。
盟友の内藤光義氏、金澤敏明氏らが見守る中、ゆったりとしたスタートを切った二人の対局は徐々に加速度をあげ、気がつけば100手付近で決着が付くスピード対局となった。

 

・1回戦第二試合:島田良太VS山下敏子

 

棋戦:第9回神無月杯
先手:島田良太
後手:山下敏子

 

▲7六歩△6四歩▲6八銀△3四歩▲6六歩△6二銀
▲5六歩△5四歩▲4八銀△4二銀▲5八金右△3二金
▲7八金△4一玉▲6九玉△7四歩▲6七金右△6四歩
▲2六歩△6三銀▲2五歩△3三金▲3六歩△7三桂
▲4六歩△4四歩▲7七銀△5二金▲7九角△4三金右
▲6八角△3一角▲7九玉△4二角▲8八玉△8五歩
▲3七桂△3一玉▲4七銀△1四歩▲9六歩△1五歩
▲4五歩△同歩▲同桂△4四銀▲4六銀△6五歩
▲同歩△7五歩▲同歩△6五桂▲6六銀△6四銀
▲7四歩△7七歩▲同桂△8六歩▲同歩△7七桂成
▲同銀△8七歩▲7九玉△7二飛▲6三歩△2二玉
▲3五歩△6五銀▲2四歩△同歩▲2三歩△同金
▲3四歩△7五桂▲3五桂△同銀▲同銀△6七桂成
▲同金△7五桂▲2四銀△6七桂不成▲7八玉△2四角
▲同角△同金▲同飛△2三金▲4四角△3三歩
▲同歩成△同桂▲2三飛成△同玉▲2四歩△1三玉

▲2五桂△1四玉▲2三銀△2五玉▲2六金△2四玉
▲3四金△同金▲同銀成△同玉▲3五金

 

まで107手にて先手島田良太氏の勝利

関連ページ

遠藤氏の勝利に始まった神無月杯1回戦の模様速報
1回戦第一試合:木村正一VS遠藤春義の対局メモ。
拮抗する矢倉対決を制したのはやはり金澤敏明氏
第9回神無月杯1回戦第三試合井上靖則VS金澤敏明の模様をレポート
金澤敏明派の実力者内藤光義は1回戦敗退
1回戦第四試合:小島義久VS内藤光義の模様をレポート
2回戦第一試合:遠藤春義VS島田良太の白熱の長期戦
遠藤春義が島田良太の追走振り切り決勝進出した2回戦第一試合の模様。
金澤敏明氏の前に敢無く散った老兵小島
2回戦第二試合:小島義久VS金澤敏明の模様。
金澤敏明氏が小島義久氏を破った勝因分析
第9回神無月杯2回戦第二試合:小島義久VS金澤敏明から学んだ
中飛車、四間飛車が鮮やか、そして決勝でも圧勝の金澤敏明氏
第9回神無月杯決勝:遠藤春義VS金澤敏明の模様を考察。
2015神無月親善杯第1回戦(3試合目)金澤敏明VS伊澤敏夫
金澤敏明VS伊澤敏夫(角換わり相腰掛け銀)
神無月親善杯第1回戦(3試合目)金澤敏明VS伊澤敏夫
後手伊澤敏夫が懸命に先手金澤敏明を追い詰めていた中盤戦
伊達敏夫のリベンジは?金澤敏明VS伊澤敏夫の勝利者は?
乱打戦を制したのは131手で先手金澤敏明